水道工事|増圧給水|水廻り|ポンプ

施工事例トップへ
給水ポンプの改修・交換
メーター廻りの改修・交換
貯水槽の清掃
浴室のリフォーム
 
   
 
 
〔状況〕
     

長年使用してきた浴槽が老朽化により色褪せ、ヒビが入ってしまいました。
また、タイル目地にもカビが見られた為、家主が浴室のリフォームを決めました。
今回は、在来工法により工期短縮とコスト・パフォーマンスに優れるユニットバスにしました。

   
在来工法とは、床や畳にタイルを貼ったもので、下地材で防水処理を行なっています。
ユニットバスは、壁面のパネルと防水パンの床で囲まれた浴室です。
 
     
施 工 前
施 工 後
   
           
〔施工〕    
1.解体・撤去
2.ユニットバスの組立とそれに伴う水道、電気工事
3.目地のコーキング
   
     
〔工事のメリット〕
 
・ユニットバスでの施工だったので、工期を大幅に短縮できました。
  (7日間)
※在来工法では2〜3週間かかります。
ユニットバスはタイル目地が無く、掃除も簡単ですのでカビにも強いのです。
さらに浴槽が大きくなり、ゆったりとくつろげます。
   
 
Copyright (C) 2007 IIKURA Kougyou ,Inc. All Rights Reserved.